(一財)山口県原爆被爆者支援センター 一般財団法人山口県原爆被爆者支援センター
山口県内の原爆被爆者支援と核兵器廃絶に向けた平和活動を行っています。

お知らせ

47回山口原爆死没者追悼・平和式典開催中止のお知らせ

 

謹啓 皆様におかれましては、ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 さて、今年度も開催を予定しておりました「第47回山口原爆死没者追悼・平和式典」につきまして、「デルタ株感染拡大防止集中対策」が912日まで延長されたことを受け、開催を中止させていただくことになりました。

 

 

 今年度、ご参列を予定されていた皆様には、直前の開催中止のお知らせとなりましたことを心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解とご了承を賜りますようお願いいたします。

 

2019年12月から利用できる被爆者療養保養施設が変わりました。
「かんぽの宿湯田」が2019年12月20日に閉館となりましたので、12月1日から新たに、「防長苑」でのご利用となります。
利用内容は、これまでと同様です。
被爆者療養保養施設の変更.pdf
PDFファイル 341.5 KB

行事報告

当苑は、山口県内の原爆被爆者支援と核兵器廃絶に向けた平和活動を行っています。

ご意見等ご自由にお聞かせください。

また情報提供等求めていらっしゃる方は連絡先をお知らせください。

メモ: * は入力必須項目です

アクセスマップ

本社所在地

〒753-0063 
山口県山口市元町3-49

電話:083-922-4185

FAX:083-928-6181

名称 一般財団法人
山口県原爆被爆者支援センター ゆだ苑
理事長 岩本 晋(いわもと すすむ)
設立 昭和43年(1968年)5月11日
事業内容

被爆者および被爆2世の診療の援助事業

被爆者および被爆2世を対象にした相談事業

宿泊・休憩施設利用の援助事業

被爆者および被爆2世の団体の活動支援事業

その他この法人の目的を達成するために必要と理事会が認めた事業